京都大学・表面処理工学研究室HPに戻る

宇田哲也(うだてつや)

宇田哲也
研究者番号 : 80312651


生年月日など 昭和46年(1971年)12月6日 いて座 O型
出身地 愛媛県川之江市(現 四国中央市)
略歴 学歴
昭和59(1984)年3月 川之江市立川之江小学校卒業
昭和62(1987)年3月 川之江市立川之江北中学校卒業
平成2(1990)年3月 愛媛県立川之江高等学校卒業
平成6(1994)年3月 京都大学 工学部冶金学科 卒業
平成8(1996)年3月 京都大学大学院 工学研究科材料工学専攻修士課程 修了
平成11(1999)年3月 東北大学大学院 工学研究科金属工学専攻博士後期課程 修了

職歴
平成9(1997)年4月 日本学術振興会特別研究員
平成11(1999)年4月 東北大学素材工学研究所付属素材再生プロセス研究センター 助手
平成13(2001)年4月 東北大学多元物質科学研究所付属資源変換・再生研究センターに改組
平成14(2002)年5月 カリフォルニア工科大学(CALTECH) ポストドクトラルスカラー
平成15(2003)年4月 日本学術振興会海外特別研究員
平成15(2003)年11月 Proton Power Inc., 創業、CTO(無給)
平成17(2005)年4月 京都大学大学院工学研究科材料工学専攻助手

平成18(2006)年8月 京都大学大学院工学研究科材料工学専攻助教授
平成19(2007)年4月 京都大学大学院工学研究科材料工学専攻准教授
平成26(2014)年8月 京都大学大学院工学研究科材料工学専攻教授
                                     現在に至る
学位 東北大学 工学博士(1999)
  
「導電体を介した反応(EMR)によるチタン塩化物の還元反応の研究PDF FILE(7536KB)
専門分野 材料熱力学、燃料電池、チタン精錬、希土類の分離、電気化学、材料のリサイクル
所属学協会 (一社)資源・素材学会  (公社)日本金属学会  (公社)電気化学会  固体イオニクス学会  (一社)日本チタン協会 電気鍍金研究会
趣味 旅行、実験工作、探検、飲み会
主な研究 1.'ハライド熱還元法による粉末チタンの製造',
宇田 哲也、岡部 徹、早稲田 嘉夫 ; 日本金属学会誌, vol.62, no.9 (1998) pp.796-802.

2.'Technique for Enhanced Rare Earth Separation',
T.Uda, K.T.Jacob & M.Hirasawa ; Science, vol.289 (2000) pp.2326-2329.

3.'Dry Separation Process for Rare Earth by Vacuum Distillation of Di and Triiodide Mixture',
T.Uda, S..Komarov & M.Hirasawa ; Materials Transactions, vol.42 (2001), pp.1813-1819.

4.'Recovery of Rare Earths from Magnet Sludge by FeCl2',
T.Uda ; Materials Transactions, vol.43 (2002), pp.55-62.

5.'High-Performance Solid Acid Fuel Cells Through Humidity Stabilization'
D. A. Boysen, T.Uda, C. R. I. Chisholm, & S. M. Haile ; Science, vol 303(2004) pp.68-70.

6.'Thin-Membrane Solid-Acid Fuel Cell'
T. Uda & S. M. Haile
Electrochemical and Solid-State Letters., 8 (2005), pp. A245-A246
受賞 1996  資源・素材学会秋季大会 学生ポスター賞
『金属熱還元反応の新しい視点(導電体を介した反応制御によるチタンの製造)』
1999  第47回 日本金属学会 論文賞(宇田 哲也、岡部 徹、早稲田 嘉夫)
『ハライド熱還元法による粉末チタンの製造』
2000  第25回 資源・素材学会 論文賞(岡部 徹、宇田 哲也、早稲田 嘉夫)
『反応媒体塩中のチタン塩化物の還元メカニズム』
2001  第22回 本多記念(本多光太郎記念)研究奨励賞
『新しい原理に基づくチタンならびに希土類金属分離法の開発』
2002  第12回 日本金属学会 奨励賞
2002  第50回 日本金属学会 論文賞(宇田 哲也、S.Komarov, 平沢政広)
『Dry Separation Process for Rare Earth by Vacuum Distillation of Di and Triiodide Mixture』
2009 第34回 資源・素材学会 奨励賞
『熱力学的性質に基づいた材料の製造プロセスに関する基礎研究』
2012  第38回 資源・素材学会 論文賞 (宇田 哲也、土本和明、中川英一、邑瀬邦明、野瀬嘉太郎、粟倉泰弘)
『Electrochemical Polishing of Metallic Titanium in Ionic Liquid』
2014 第10回(平成25年度)日本学術振興会賞
『熱力学的性質に基づいた材料の製造プロセスに関する研究』
2016 第41回 資源・素材学会 論文賞 (白山栄、宇田哲也)
『Separation of Nickel and Cobalt Utilizing Selective Reduction of Nickel in Acidic Aqueous Solution』

2018 第43回 資源・素材学会 論文賞 (岸本章宏、宇田哲也)
『Ti の新製錬プロセスの実用化に向けたTiCl4 の Mg 還元によるBi-Ti 合金の連続生成』

2018 第35回 日本チタン協会 技術賞
リンク 業績リスト(UDA TETSUYA)

京都大学・表面処理工学研究室HPに戻る


designed by T.Uda on 23 July, 2010